エクソソームを標的とした新規がん治療法の開発

エクソソームの機能解析から得られた知見をがん治療へ応用することも試みています。がん細胞のエクソソーム分泌を阻害することで、がん微小環境や前転移巣の形成に必要な情報を遮断し、転移を抑制することを試みており、さらに、血中に分泌されたがん細胞由来のエクソソームを除去する治療法の開発も行っています。